横浜にある介護福祉士・社会福祉士を養成する福祉の専門学校卒業生の方へ アクセスマップ

横浜市にある介護福祉の専門学校 横浜国際福祉専門学校の卒業生・在校生の声。

横浜国際福祉専門学校の電話番号 フリーダイヤル 0120-883-294
横浜国際福祉専門学校への資料請求
 
  1. 横浜国際福祉専門学校 ホーム
  2. 卒業後の進路
  3. 卒業生・在校生の声

卒業生・在校生の声先輩たちの声を聞いてみよう!

横浜国際福祉専門学校 卒業後の進路 メイン画像

学びをつないでいく先輩たち

現場に入って初めて分かったことや、見えてくることはたくさんあるはず。
日々、奮闘している卒業生の“今”をリポートします。


卒業生の声

2007年3月
介護福祉学科卒業
飛田 和樹 さん

社会福祉法人 康仁会
特別養護老人ホーム はなの家とむろ 勤務
介護部 フロアリーダー

「入居者の生活全般をサポート。」

高校生の時、デイサービスのボランティアを経験し、介護職に興味を持ちました。現在はユニット型特別養護老人ホームに勤務し、食事、排泄、入浴など生活の介助に携わっています。日々のコミュニケーションの中で、入居者との信頼関係を築いていくことに、やりがいを感じています。


「気持ちにゆとりを持つことが大切。」

忙しい仕事だからこそ、常に笑顔でいることを心がけています。自分が楽しく仕事をすれば、相手も笑顔になりますし、ゆったりした空気が流れると思うからです。たまに悩むこともありますが、そんな時は、専門学校の授業や実習で学んだ介護観が、自分の行動を支えてくれています。


「介護の現状を、多くの人に伝えていけたら。」

専門学校を卒業後、通信制大学で学び、社会福祉士の資格を取得しました。またケアマネージャーの資格も取得し、今後は、介護教員講習会を受講する予定です。将来的には介護現場での経験を活かし、一般的にあまり認知されていない“要介護”や“認知症”に対する理解を広めていく活動ができたらと思っています。

※ 介護教員講習会を修了。
現在は横浜市社会福祉協議会で「社会福祉士」として活躍


卒業生の声

比良山 知香さん 2009年度 介護福祉学科卒業

クラスの仲間と過ごした二年間の学生生活で特に印象に残っているのは施設での実習で得た多くの貴重な経験です。それはそれまで自分が経験してこなかったことを実習で色々体験し、それらの一つ一つを解決するために悩みに悩んで進んでこれたことです。
特に最後の実習では激しい拒否の態度が見られる利用者の方に関わらせていただく中で、自分自身の感情との葛藤で悩みました。しかしその悩みの理由は自分自身にあるのだと気づき、まず「自分が変わっていこう!」と思うようになりました。
人と関わっていく中で、誠実にありのままの自分に向き合って行けば良いのだと考えられるようになり、色々なことに自信がもてるようになったのも実習での体験のおかげだと思います。 これからも多くのことにぶつかり悩むことがたくさんあると思います。しかし実習を通じて得た貴重な経験が自分を助けてくれると思います。
学校の授業や実習で学んだことやクラス全員で励ましあい、時にはけんかをしたりしたことなどが今ではとても楽しく最高の思い出となっています。



ページトップへ