横浜にある介護福祉士・社会福祉士を養成する福祉の専門学校卒業生の方へ アクセスマップ

横浜市にある介護福祉の専門学校 横浜国際福祉専門学校。 適応自立支援コースについてのご案内。

横浜国際福祉専門学校の電話番号 フリーダイヤル 0120-883-294
横浜国際福祉専門学校への資料請求
 
  1. 横浜国際福祉専門学校 ホーム
  2. 学科・資格
  3. 適応自立支援コース

通学適応自立支援コース私の自立力。

横浜国際福祉専門学校 学科・資格紹介 メイン画像

適応自立支援コースの運営主体変更について
このたび、適応自立支援コースは運営主体を同法人内の星槎大学に変えて、星槎大学の付随事業として運営していくこととなりましたのでお知らせいたします。 なお、本コースの現在の場所(〒227-0053 横浜市青葉区さつきが丘8-80)、またコースの方針・目的・カリキュラム等は今までと同様に継続いたします。
● お問い合わせ
TEL 0120-88-3294(事務局 平日9:00~17:00)


社会に参加するためのスキル・マナーを学びいっしょに社会へ飛びだそう

2年制・定員60名 | 附帯教育事業
社会性を身につけるための「ソーシャルスキル」と、生活自立のための「ライフスキル」を学びます。さまざまな体験学習・実習をしながら社会的な自立を目指すとともに、また個々の適正に応じた資格を取得します。一歩一歩ともに歩んでいくコースです。


ここがポイント!少人数クラス編成

小集団での学びやすい学習環境

ここがポイント!個別就労支援の徹底

① 基礎学力・体力
社会に出て必要になる基礎学力や体力の定着を図ります。
② 実習
さまざまな体験を通して、課題を解決する力を育成します。
③ ソーシャルスキル
人間関係をスムーズに豊かにする力をつけます。

ここがポイント!ネットワークを活かして

星槎グループとして、横浜国際福祉専門学校として培ったさまざまな機関とのネットワークを活かして、学校生活・就職活動をサポートします。

ここがポイント!自立生活に向けたスキルの向上

一人暮らしを想定して、自立生活に必要なスキルを育成します。


対象者

  • ● 社会に出て働くために必要な力をじっくり身につけたい人たち
  • ● 発達にアンバランスのある人たち
  • ● ひきこもりの傾向がある人たち
  • ● 仕事が続かなくて悩んでいる人たち

入学決定後の流れ

入学からの流れ図

※ 個別指導計画(IEP)・・・入学時に作成した個別指導計画(IEP)をもとにスモールステップで達成度を確認します。


時間割(1年次例)

時間割

ページトップへ